Service Managerに新ユーザーポータルが登場する模様です!

image

下記のブログにて知りました。Service Managerに新ユーザーポータルが登場する模様です。

今までのSCSMのユーザー用のセルフサービスポータルはSharePoint上への構築だったり、Silverlightベースだったりして、お世辞にも使いやすいとはいえず、改善要望が多い点でありました。そこに対してSystem Center 2016でも新しい動きが見られなくて残念だな…と思っていたら、なんとSystem Center 2012 R2のRUにて新ポータルが登場らしいとの事!これはSystem Center周りでは随分なビックニュースです。

 

新ポータルは以下のような特徴を備えるとのこと。

  • Silverlightを使っていない、HTML5のポータルである
  • SharePointを使っていない、独立したポータルである
  • KB記事の大きな改善がある
  • 検索機能が強化される
  • 速度の大幅な改善がある
  • Service Manager 2012 R2向けである(Service Manager 2016ももちろん対象だろうとは予想しますが)

詳しくは上記で紹介したブログ記事と、さらに動画が公開されているのでそちらをごらんください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です