コーヒーの残量をSCOMで監視する管理パック

SCOMでコーヒーの残量を監視する管理パックがありました。これは面白い。

技術的には以下の流れで実装しているようです。

  • 定期的に画像を取得し、特定のパスに保存
  • 画像内のpixcelを数え、残量を把握
  • 残量に応じてステータスを変更

実際の管理パックは以下で公開されています。

SCOMの管理パックってスクリプトをかけちゃうんですね。ということはもうなんでもありなわけで。私もなにかおもしろいものを監視してみたいな!

photo credit: . SantiMB . via photopin cc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です