クラウドに仮想マシンを配置できない。(StatusCode: 22039-PlacementErrorsPresentInVmConfig, StatusCode: 23415-InsufficientCloudCapacityMemoryUsage)

SCACからセルフサービスユーザーがクラウド上に仮想マシンを配置する際に、エラーが出てしまい、うまくいかないということが発生しました。

image

 

「クラウドのメモリ使用量の制限に違反する」ということなのですが、メモリの空き容量はまだあるし、おかしいなぁ…。と、悩んでしまったのですが、結局は動的メモリ設定になっており、その動的メモリ設定の上限値がクラウドの許容値を超えてしまっているのが原因ということがわかりました。

この部分に限らずSCVMM, SCACにおいては動的メモリ設定の場合には実際の消費量ではなく、設定の上限値で全て計算されているようです。注意が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です