Microsoft System Center 2012 Service Pack 1 Configuration Manager – その他のオペレーティング システム用クライアント

SCCM 2012 SP1では新しくMacクライアント等管理可能なものが増えています。それらのインストーラーは別途インストーラーをダウンロードする形になっています。以下のリンクからダウンロードが行えます。

ただ、クライアントのインストーラーがあればそれでOKかというとそんなことは全くなく、HTTPS通信が必須で、そのための証明書を発行しなくてはいけなかったりなど色々と考慮事項が多く、手順も増える形になります。現在検証を進めているので、もう少したてば手順を理解した上で注意点等を投稿していけるようになる…予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です